2015年06月17日

中国っていうか、重慶でのお買い物の仕方


言語を学ぶということは・・・




ただことばを学ぶだけではない。


それは


地を知り


人を知り


文化を学ぶということだ。






















うん、なんか久しぶりにまともなコト言った気がしてスッキリ。






という訳で

文化とはもはやですよ。

食から始まるわけです、たぶん。


食べるために買い物行きましょう!




今日は中国初心者のみんなのために

一緒に買い物に着いてってあげる


長ネギを買いましょう。


長ネギはね



これ




ネギですね。


DNA情報が同じならどんな土地で育ててもネギになるんです、これマメな。




ちなみに中国語でなんていうかはシリマセン

生きてくって簡単ね。





日本だともうラップしてあって値札ついてるしょ?


ここはね、計り売りなんです

値札見てごらん

ここね





500gあたりの値段で書いてあるとですよ。


これをね、ここ



で計ってもらうの。




なんて言って計ってもらえばいいか不安?

そんな人はとなりのトトロを見直そう!



カンタがね、サツキに傘をかしてあげるでしょ?


お!さすが名シーン。



ググったらすぐ出たぞ。


このシーンを真似すればいいのさ。


表情もこれでいけるよ。




で、ちゃちゃっと計って値札ペタ。







終わり!







それだけじゃ物足らない方に

買い物裏話。


このね、計量を忘れてレジ行っちゃうと最悪なんですよ。

土日だとレジちょー混んでるんですけど

ピピッってやる段階になって、計量されてないとね


「これ売れない


って後ろにポイされるから。


ちゃんと計ろうね!


がんばれ、みんな。





あ!
ポイといえば

この掃除のおっちゃん




ちりとりの中から、インゲン拾って売り場に戻してくれてたよ。




食べ物は粗末にしちゃダメだよね。ね!






さぁて

いまいち面白くない記事だったから今日のちょんちんゴトはとびっきりのやつ・・・・




はない。ごめんなさい。




これ!





昨日帰宅したらね、エレベーター前木が生えてたよ!


そして今日もまだあった!



現在重慶緑化計画進行中♪



楽しいね、重慶。

posted by take5400 at 09:42| Comment(0) | 重慶の日常ゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村